【海岸の流木】岩手県宮古市田老 震災の爪痕が残るリアス式海岸の砂浜に堆積する流木

岩手県
岩手県 宮古市 地域別 東北 海岸の流木

場所岩手県宮古市田老重津部北
期待度★★★☆☆
交通田老真崎海岸ICから5.8km 車で15分
近隣施設ローソン宮古田老店まで7.4km 車で17分
コメント岩手県のリアス式海岸の間を縫って流れ出る河口から吐き出されたかもしれない大きい流木が写っているこの海岸は、近くまで車で乗り入れられる有難いポイントです。

さらに2km程北上した海岸では、美しい形をしたこのような流木が確認できますが、もうきっと無いことでしょう(笑)
しかし、青の滝川の河口付近と川の少し上流に流木が多数確認できます。

航空写真をよく見ると、この2つのポイントの間は前道路があったはずなのに、津波か何かで道路としての形が確認できない程に崩れているような散らかり方をしています。

果たして車でどこまで行けるのかは行ってみないと分かりません。ストリートビューの日付も2011年11月と、正に3月に震災のあった後の状態です。大きく揺れた後にこの絶壁に津波がたたきつけられたら、どれほどの破壊力があったのかをまざまざと考えさせられます。

復旧されている事を願ってやみません。



スポンサーリンク
流木&薪集め情報
タイトルとURLをコピーしました