【海岸の流木】長崎県平戸市野子町 本土と繋がった最西端の浜 丸石の中にちらばる中小の流木

平戸市
平戸市 地域別 長崎県 九州 海岸の流木

場所長崎県平戸市野子町
期待度★★★☆☆
交通松浦ICから59.4km 車で1時間28分
近隣施設マルセイショッピングセンター南部店まで12.8km 車で22分
コメント平戸島の最西端、車で行ける日本最西端の釣り場がある浜です。

自動車がギリギリ1台通れる道のようで、離合などは不可能と思われます。

県道のこのあたりから2、3km程、覚悟を決めて進む必要がありそうです。

丸い石を敷き詰めたような浜で、歩きにくいと思いますのでご注意ください。

肝心の流木ですが、小さな枝状のものが比較的多く、時々大き目の流木が転がっているようです。

航空写真が暗くて確認しにくいのですが、北側の弓なりの浜や、西の釣り場の北側の浜に流木を確認することができます。

 



スポンサーリンク
流木&薪集め情報
タイトルとURLをコピーしました